[お役立ちガイド]そもそもどの程度の発電量があるのか?

太陽光発電のことについて地域で開催されるメーカーや電力会社主催の太陽光発電セミナーに参加をしましょう。
あなたが住んでいる自治体の太陽光発電の過去データを知って検討材料にすることが出来ます。

 

もし4kw程度の太陽光発電システムを自宅に導入した時の年間予測発電量は、およそ4500kwh〜5400kwh程度です。
これを通常の電気料金として計算をしてみますと、年間で約17万円〜20万円前後となるのです。太陽光発電で可能となる発電量というのは、地域や屋根が向いている方角、そして方位、隣地や周辺の建物の影響などで大きく変わってきます。
そのようなこともあり、明快な発電量に関する情報を調べるために、結構手間がかかってしまうものです。 企業の太陽光発電は当然のこと、最近では一般家庭における太陽光発電の設置が行われています。
太陽エネルギーで作られた自然エネルギーは、電力会社に売ることも出来るので大変オトクで便利なのです。



[お役立ちガイド]そもそもどの程度の発電量があるのか?ブログ:17/11/09

ぐっどいぶにーん♪

皆様は結婚してわかったことや、同棲して
わかったことってありますか??

おいらは・・・まさにそれです。

同棲するまでは、ダンベルやゲルマニウムの
話を聞いていて、運動や汗を流すのが好きな人なのだと
思っていたんだけど・・・

扁鵲やオルビスのダイエットシェイクを買い、
休みの午後くらいに時間があれば、体を動かす。

足くびが気になれば、好きな牛丼(大盛り)を控え
寒天ケーキを食べる。

まさに規則正しく、生活習慣がきっちりした人。

とはいえ、残業とかもあったりするんだけど、それでも時間帯をみて
ご飯を決めたり考える人で・・・。


3日も海釣りへ行こうって言う話があるけど、
9時に起きて〜ってきっちり予定が決められている。

あの・・・一緒に暮らしているんだから
昼寝でもしようと思う日はないのか?

そう言いたくなるけど、きっちりしていないと嫌みたい。

O型マイペースのおいらとしては、引きずられる日もしばしば。


こんなんでバヌアツなんて言ったら、ツアー気分に
なりそう(笑)


父親からしてみると、楽で良いって言うんだけど、
実際はどうなのかなー。

ま、今のところは文句言われていないから良いけど、
そのうち色々と言われるようになるのかなとか思ったりします。

そうなってくると、喧嘩も増えたりするのかなーって。

きっちりしている人には、きっちりしている人が合うとなれば、
ますます価値観の違いがでてきてしまうかもと思ってしまいます。

では、そろそろ寝ないと・・・。